VOICEお客様の声

要望を取り入れた二世帯住宅を建てられてとても満足しています。

要望を取り入れた二世帯住宅を建てられてとても満足しています。

越谷市 K様邸

新築を建てることになったきっかけ

K様)僕たちがアパート暮らしをしていたので、建売の戸建てを買おうかと検討していた時に、両親からこの土地を使って二世帯住宅を建てないか?と話があがったことがきっかけです。

僕が見栄っ張りなところがあるので(笑)良い家に住みたいという思いはありましたが、資金的にも難しいかなと思ってはいたので家族で住める家があれば良いかなと初めは建売を検討していました。
両親は、30年くらい前に築10年程の中古物件を立地重視で購入して住んでいたので、デザインとしては自分達が住みたい家とは言えませんでした。
古くなってきていたので、冬もすごく寒くて住みづらくなっていたので、二世帯住宅を建てないかと話しをもちかけてくれたんです。

僕たちとしては、新しく土地を購入しなくて済むその分の費用を建物にかけて良い家が建てられるのではと思ったので、武石さんに相談をしたんです。

ミタス・カンパニーを知ったきっかけ

K様)きっかけとしては、インターネットの検索でミタスさんを見つけました。
僕がもともと家や間取りを見る事が趣味と言えるくらい大好きなので、それでこの建築業者さんだったらこんな感じの家が建つかな~とか数社でシュミレーションをしたりしていました。なので、家づくりについては結構詳しくなっていましたし、高気密な家が良いなと考えていたので、気密性をC値とうたっていた会社さんをネットで探して絞り込みました。
すると4社見つかったのです。
見栄も張りたかったので、格好いい家と考えると4社から2社に絞られました。
そのうちの1社がミタスさんだったわけです。
2社に絞ったと言っても正直、僕の中ではほぼほぼミタスさんにお願いをしたいなと思っていたんですが、両親も一緒に住むのでパンフレットを寄り寄せて2社で見積もりを取って、どんな設計をしてもらえるのかと最終的には家族で相談をしました。

ミタス・カンパニーで家づくりをしようと思った決め手

K様)ミタスさんのからの提案が良かったことと、社員みなさんの暖かさを感じたことが決め手になったと思います。

結構リアルな話になりますが、もう1社の方は頂いた設計図を見た時に2階に住む僕たちの方がすごく有利にデザインをされていて、1階に住む両親のスペースが狭いなと感じたんです。

デザインは個人的にですが、シンプルに古いデザインと新しいデザインを掛け合わせたものが長く飽きがこないと思えるのではと考えていました。
なのでデザイン的にも僕はミタスさんが良かったです。
でも両親は色々と設計図を見ると、これも良いね、こっちも良いねと見るものどれも良いねという感じになっていたので、僕はひそかに一人でミタスさんに行ってコーヒーをご馳走になりながら、両親をどう説得していこうかと武石さんに相談させて頂いていました(笑)

ご両親)僕たちはもう1社さんのデザインが和モダンだったり、モデルハウスを持っている会社さんだったのでモデルハウスにもお伺いをしていました。
そのモデルハウスが素晴らしくて!でもモデルハウスはあくまでも、もっともっと高い予算の位置にある建物なんだろうねって思っていました。
モデルハウスが素敵だったので、実際にその会社さんが建てられた家をみんなで見に行ったりもしましたが正直、え?ここ?っと感じてしまいましたね。
モデルハウスと実例の落差がとても大きかったので、そこでマイナスに感じてしまいました。

でもミタスさんは当時はモデルハウスが無くて、事務所での打合せだったのでそういう雰囲気も違いましたね。
息子からの話しも聞いて、ミタスさんは建築デザイナーさんが我々の好みで設計図を書いてくれるってところがR+houseの一番の売りだったものですから、そこに正直すごく夢を感じました。
我々の希望したデザインを作ってくれるっていうところで、モデルハウスが素敵だった他社さんから、一遍に逆転をしました!

K様)それと他社さんの場合は、担当してくれるのがいち営業マンの若い方で、自社の家づくりにそれほどこだわりもない感じがしてしまって。
でもミタスさんは、全員がうちの方に向いてくれて、どうぞ!という意気を感じました。その辺りにもすごく温かみを感じて、良いなと決め手にもなりました。

家づくりで不安だったこと、悩んだこと

K様)不安だったところは二世帯住宅なのでお互いが納得できるデザインにできるか、間取りがどうなるかなっていうところでした。
正直、ぶつかることもありましたが話し合いを重ねて、今の形になりました。

やっぱり玄関がある1階は2階に比べると狭くなりますよね。
でも、両親はもともと4LDKに住んでいた生活が1階部分だけになるわけなので、少しでも両親の生活スペースに日が当たるですとか狭いと感じるようなことが無いようにと気を付けました。

デザインは、僕たちは30代、両親たちは60代だったので、あまりにもハイカラなデザインになってしまうと両親たちは住みづらいだろうし、逆に古いデザインだと僕たちがせっかく家を建てるのに好きな家を建てられないなっていうのがありましたね。毎回このデザインどうって両親の元に聞きに行ったりするのは大変でした。

家づくりにおいてのこだわり

ご両親)1階はとにかく無垢材の暖かさ、和モダンを希望していたものですから天井も無垢なんですよ。
床も無垢なんで無垢材の暖かさがすごく良く感じています。

それとリビングと寝室の広さにこだわりました。
最初は、寝室をかなりゆったりとしたいという希望があったんですよ。
ただ実際に建築家 藤田摂さんと話し合いをしたら、一番長く過ごす場所はどこになりますか?ってなったときに当然リビングになったんですね。
寝室っていうのはベットが2つあれば良い、リビングを広く取ってなおかつ中庭とかがある家を設計して頂いたので、逆に住んでみて言っていることが分かりました。寝室は広くする必要性は無くて、収納を充実させた方がいい。その分、リビングを広くゆったりとして良い家になったと思います。

きっと違う業者さんだったら、寝室広くしたいって言ったら広くとってくれたと思うんですよ。でも、思っている希望と、実際の使い勝手は建築家さんの長い経験の部分っていうのは建築家さんが別にいたことっていうのは、すごく助かりましたね。

K様)もともと2階で床も天井も無垢材にしたかったんですが、2階は天井も高くしたかったので天井の高さをとると天井の無垢が合わなく感じて。
それなら、1階を床も天井も無垢材にしたら格好いい家になるんじゃないかと思ったんです。

それと、僕は間取り図を見ることとか好きなんですが、母も一緒で間取りとかが大好きなんです。
この家の坪数だとこんな間取りができるなって100~200近く自分で間取りを書いたりもしていました。でもたくさん書いてもやっぱり見た事があるような、頭にある同じような間取りばかり考えていました。
なので、建築家 藤田摂さんから我が家の間取りを頂いた時には、感動を覚えたことを今でも覚えています。

他の数社から戴いていた設計プランとはまるで違うプランだったのです。
僕が思いもしなかった中庭があって、それでいて部屋数の希望も叶っていました。すごく良い設計図だったのですが、僕も結構こだわりが強いので、そこから少し修正させてもらいました。正直、一度提案してもらったデザインってなかなか変わってこないと思っていました。ここはこう良いんですよって推しの部分を残して新しいデザインが来ると思っていたら、がっつり僕たちの希望に合わせてデザインを変えてきてくれたんですよ!
このデザインに対する変なプライドを持たないと言うんですかね、変える事に対して意地を張らないでわかりましたってすぐに要望を取り入れて頂いたことも、すごく良かったです。自分たちの事を分かって頂いたのですね。

やっぱり見栄を張りたかったので、人を呼ぶリビングは広くしたいな思っていて。それと僕が職業柄、家で仕事をすることが多い人なので、作業部屋がちゃんとあることとか廊下をなるべく少なくしたいって考えていたんです。
でも藤田さんはあえて廊下を広く提案しつつ、要望を旨い具合にまとめて提案をして下さったので、とても満足をしています。
間取りにはこだわって良かったと思っています。

この家で今後やってみたいこと

K様)まだ家に人をお招きしていないので、見栄を張れていませんが(笑)
ご近所から良い家だねって言ってもらえたり、歩いている人が振り向いてくれたりとか、SNSに載せた時にも良い家だねと言ってもらえているので今も充分に嬉しいですね。

正直、要望が全て叶っていてとても満足をしていて不満がないので、今後やってみたいことが思いつかないくらいです。
特に作りつけのTV台とかも用意してもらったので家具とかにもお金がかかってませんし、武石さんに相談してキッチン裏の収納とか、本来よりもお値打ちに仕入れて頂けたなど良かった事ばかりです。
強いて言うのであれば、武石さんにアドバイスされて断って後悔しているのは1点だけあります。
僕、人感センサーの光が大嫌いなので人感センサーは取り入れなかったんですけど、玄関だけはそれにしても良かったかなって思います。
今後、照明の取替をお願いしようかなと思います(笑)

住んでみて、感想

ご両親)とても良いです!
夏は涼しくて、冬はとても暖かくて快適に過ごせています。
家の快適さも広さも全然狭さとか不自由さを感じていないですよ。高性能住宅にして良かったです。

前の家はやっぱり冬はとても寒くて、アパートから遊びに来た息子たちがアパートの方が暖かい、この家寒いねって言うのが口癖だったくらいです。
家の中なのに、外の外気と同じくらい寒いんじゃないかと感じるくらいでした。
今では冬の朝に起きた時でも寒くないですし、友人から今朝は寒かったねマイナス温度だったわねと言われても我が家は朝も室温が15度以上あったり。
真夏もクーラーを切って3~4.時間後くらいに出先から戻ってきても、あれ?クーラーを切りわすれたのかな?と思うくらいに部屋が涼しく保たれています。

そういえば、1階に洗濯物を干すスペースが無かったんです。
心配だったので武石さんにお話しをして、脱衣室に干したらいいですよって設備とスペースを設けてもらったので今は満足しています。
ご近所の方から見たら、洗濯物が見えないのでどこで干しているの?と思われるくらいですよ(笑)

ミタス・カンパニーで家づくりを検討されている方へ

たぶんR+houseの家づくりは他社さんと違うタイミングで最初に設計のプレゼン費用をお支払いしないといけないので、みなさんはそこをネックに思われるんじゃないかって思います。あと3回の打合せで全部納まるのかという心配もされると思います。
でも、個人的な意見でしか言えませんが他社さんの場合でも結局はどこかのタイミングで設計代をお支払いすることになると思います。デザイナーさんに作ってもらう設計図はとても斬新ですし、ミタスさんはとても良い提案をして頂けます、なので設計代はお支払いする価値がありますよ!

それと打合せが3回で納まるのかというと、間違いなく納まると思います。
大きく、構造とかこの部屋をこっちになど大きな変更っていうのは3回の打合せで必要ですが、その後も細かい相談や変更はミタスさんとの相談になります。
家づくりは名前が大きな有名な会社さんだから良いと言う訳ではないと思いますよ。
不安がらずにまずはミタスさんに相談をしてみてもらいたいですね!
私たちはミタスさんにお願いして本当に良かったと満足しています。

  • 要望を取り入れた二世帯住宅を建てられてとても満足しています。 | ミタス・カンパニー
  • 要望を取り入れた二世帯住宅を建てられてとても満足しています。 | ミタス・カンパニー
  • 要望を取り入れた二世帯住宅を建てられてとても満足しています。 | ミタス・カンパニー
  • 要望を取り入れた二世帯住宅を建てられてとても満足しています。 | ミタス・カンパニー
  • 要望を取り入れた二世帯住宅を建てられてとても満足しています。 | ミタス・カンパニー
  • 要望を取り入れた二世帯住宅を建てられてとても満足しています。 | ミタス・カンパニー
  • 要望を取り入れた二世帯住宅を建てられてとても満足しています。 | ミタス・カンパニー
  • 要望を取り入れた二世帯住宅を建てられてとても満足しています。 | ミタス・カンパニー
  • 要望を取り入れた二世帯住宅を建てられてとても満足しています。 | ミタス・カンパニー