COLUMNミタス家づくりコラム

マイホームにハンモック。ワンランク上のリラックス空間を

  • 2020/09/03

ハンモックのある生活

木々に包まれ「ハンモック」に揺られながら読書をしたりコーヒーブレイクをしたり…。

なんてことを理想としている方も多いのではないでしょうか?

もともとは南米の先住民の間で寝床として使われていたハンモック。

ベッドなどの「動かない」寝床よりもハンモックのように「動く」寝床のほうが快眠を誘う効果があるという研究結果もあり、ハンモックはまさに科学も証明したリラックス道具といえます。

そこで今回は、インテリアとしても非常に映えると注目を集めているハンモックについてご紹介します。

 

ハンモックの設置場所

とはいえ、ベッド代わりに使うには現代人の我々には難しいかもしれません。

そこで、寝るためだけに使うわけではないハンモックを「どこに設置するか?」という疑問にお答えします。

リビングにハンモック

「一家団欒」という言葉が意味するように、家族全員のリラックススペースであるリビング。

ハンモックを施工すれば、ハンモックに揺られながらテレビを見たり、読書をしたり、お昼寝をしたりと普段のリラックスタイムを何倍も心地よいものにできるでしょう。

とはいえ、家族全員が利用する場所なので、空間設計には注意が必要です。

ベランダにハンモック

ベランダにハンモックを施工すれば、日光浴を楽しんだり、夜には星空を眺めたりと、より自然に近い環境でハンモックを楽しむことができます。

また、冬はちょっと寒いと感じると思いますが、春には空を眺めたり、夏には体を焼いたり、秋には色づく木々を眺めたりと季節性を楽しむことができるのも魅力です。

しかし、最低限洗濯物を干す場所は確保しておきましょう!

 

マイホームにハンモックのある生活を

集合住宅などの賃貸ですと大掛かりなハンモックを施工するのは困難かもしれません。

しかし、そのような場合でも組み立て式のハンモックや、自立式ハンモックなどを使って楽しむことができます。

そういった制限がめんどくさいと思われる場合には、ハンモックスペースを確保した注文住宅の施工がおすすめです。

ぜひ、のんびりとした理想のマイホーム生活にハンモックを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ミタス・カンパニーでは、お客さまの家づくりに関するお悩みのご相談、小さな事でもご質問受付、対応随時しております!こちらよりいつでもお気軽にご連絡ください。