COLUMNミタス家づくりコラム

お客さまの想いをしっかり受け止める「赤ペンチェック」☆

  • 2020/01/21

こんにちは、ミタス・カンパニーです。

 

「アトリエ建築家と一緒につくる家」が魅力のミタス・カンパニー。

お客さまの想いや夢を、アトリエ建築家の提案力・デザイン力でカタチにしていくというスタイルで、多くのお客さまにご満足をいただいています♪

 

アトリエ建築家はプロとして、お客さまのさまざまな要望を叶えてくれると同時に、心配な要素があったとしても(例えば陽当りや、土地の形や・・・)アイデアとノウハウで解決してくれます。デザイン的な魅力はもちろん、使い勝手や暮らし心地も高い住まいを創り上げてくれるのです。

 

しかし1点、心配なことがあります。

お客さまが「プロの建築家」に遠慮してしまい、「こうして欲しい」という希望や意見を言いづらくなってしまわないだろうか?と。

お住まいはお客さまのためのもの。ミタス・カンパニーの起用するアトリエ建築家は、お客さまの要望をきちんと受け止めてくれます。それでも、お客さまの方が遠慮してしまうことはないだろうか・・・。

 

 

そこでミタス・カンパニーでは、「赤ペンチェック」というプロセスを設けています。

「赤ペンチェック」とは、建築家からプランが提出された後、それに対するお客さまの要望を“ミタス・カンパニーのスタッフが”じっくり伺うという機会。

アトリエ建築家はそこには同席せず、遠慮することなく?修正などの要望をお話いただいているのです。

 

一生モノの大切なお住まい。後で「ここを変えてもらえば良かった・・・」などということがないように、納得いくまでお客さまの意見を取り込ませていただく

そのためのちょっとした配慮も、ミタス・カンパニーのお客さまに対するスタンスの1つです♪