COLUMNミタス家づくりコラム

【事例ご紹介】ゲストとの交流に対応する多目的な家☆

  • 2020/02/04

こんにちは、ミタス・カンパニーです。

今回は、私たちが手掛けた住まいの中から1つ、ケース・スタディをご紹介したいと思います。

それがこちら♪

 

 

たくさんのお友達が遊びにきても対応できる明るく広い空間。

両親が遊びに来た際に泊まることも想定した空間。

そして、訪れた方が驚くような素敵な家。

社交的なご家族の様々な想いを詰め込んで完成したK様邸です。

 

間取りの大きな特徴の1つは、LDK+フレキシブル和室

リビングと和室を大きな間口で連続させた空間としたことで、多くの来訪者があっても対応できる空間の柔軟性を持たせました。ご両親が遊びに来た時、たくさんのお友達の訪問があった時、子供たちが楽しく安全に遊ぶ時と、多目的に使用することができる空間です。

また、一般的には珍しい和室上の吹き抜け。あえて吹抜にすることで明るい陽光が差すように配慮しています。デザイン的なインパクトはもちろん、リビングやダイニングにまで光を呼び込み、明るく広々とした空間を実現しました。

 

外観はご夫婦の好みの黒を全面に!

この外装材はR+houseオリジナル外装材の「ミナモ」。他にはない顔が映り込むほどの光沢が特徴ですが、黒だけではシャープになり過ぎると考え、玄関周りのウエスタンレッドシダーで柔らかさをプラスするなど工夫を施しています。

 

 

 

 

その他には、キッチン~洗面~脱衣と水回りを隣接することで家事導線を軽減

衣類がとても多いご夫婦に合わせて「WSC(ウォークスルークローゼット)」をご提案し、5畳ほどの大容量な収納をつくりました。たっぷりとした広さがあるので、家族で共有して使えばお子さまの整理整頓の教育的な活用にもつながります。

 

そんな様々な工夫の詰まった空間となったK様邸。

今ではたくさんのゲストをお迎えして、楽しい時間を過ごされているようです。

 

ホームページでは、この他の様々な施工事例も紹介していますので、

そちらもぜひご覧くださいね♪