COLUMNミタス家づくりコラム

【スタッフメッセージ】 その1:武石幸大の巻

  • 2019/08/27

こんにちは、ミタス・カンパニーです。

私たちの会社を知ってもらうには、やっぱり“”から! ということで、時折スタッフからのメッセージをご紹介していきたいと思います。

その第1回は・・・ミタス・カンパニーの代表武石に登場してもらいます!

Profile ♪

武石幸大(たけいし・こうた)  代表取締役

1983年11月29日生まれ

趣味◎マリンスポーツ、旅、ドライブ、買物

好きな食べ物◎ラーメン、カレー、日本亭の唐揚げ!

こんにちは!代表の武石です。

いつも当社のメッセージをご覧いただきありがとうございます。

私はこれまで、たくさんの住まいづくりをお手伝いさせていただきましたが、いつも感じているのは“お客さまの想いはとてつもなく大きなものだ!” ということです。

家を建てるということは、お客さまにとって一生に一度のことですからそれも当然のこと。その想いにお応えし、更に増幅させてご期待以上の結果を出す!

そのために日々、すべてのプロセスに真剣勝負で取り組んでいます。

私たちのご提供する住まいは、高いデザイン性と性能が自慢です。特に、アトリエ建築家とコラボして創り上げるデザインは、高い満足をいただいていると思います。

一見、建物はダイナミックなものと感じますが、「神は細部に宿る」という言葉のように、本当の満足をいただくためには細かな部分まで徹底したこだわりが必要だと思います。繊細な所にまでこだわって完成した建物は、私にとっても自慢の作品です。

そして私たちの“徹底したこだわり”は、目に見える部分だけでなく、建物が完成すれば隠れてしまうところにも。現場においても欠陥や瑕疵が発生しないように持てる知識の全てを注ぎ込むこと。それこそが、私がいつも意識している“すべてのプロセスでの真剣勝負”です。

そして、建物を引き渡した時だけでなく、将来にわたって「ミタス・カンパニーに任せてよかった」と思っていただけるよう、頑張ってまいります。

住まいづくりは人生の一大事業です。

ご家族の幸せを願っての大切な選択だからこそ、たくさん考えてたくさん悩んでたくさん学んでください。そして何より、たくさん楽しんでください

こだわって楽しんで、一つ一つの想いが住まいづくりに反映されていき、それが、それぞれのご家族ならではの感性や思い出になるのだと思います。

私たちは、そんなお客さまの想いに寄り添い、カタチにしていきます。

ぜひ、お客さまの住まいへの想いをお聞かせください♪ お待ちしております。