COLUMNミタス家づくりコラム

おしゃれな洋服収納を作るコツ!新築住宅のクローゼットを考えよう

  • 2021/09/22

憧れのマイホームを建てるなら、大きなウォークインクローゼットがほしいと思う方は多くいらっしゃいます。

洋服はすっきりおしゃれに収納して、朝の準備をスムーズに済ませたいですね。

今回の記事では、おしゃれで使いやすい洋服収納を手に入れるためのアイディアをご紹介していきます。

おしゃれな洋服収納にはスペースの確保が必要

洋服やアクセサリー、バッグや小物など、クローゼットの収納には十分なスペースを確保する必要があります。

通勤の日にはシャツやスカート、休日にはジーンズや帽子を選んだりと、洋服は日によって使うアイテムが異なるもの。

押し入れやクローゼットに無理やり荷物を詰め込んでしまうと、どこに何をしまったのか分からなくなってしまいます。

クローゼット収納の中に少し工夫を施すだけで、収納力が断然とアップし、見た目もおしゃれになりますよ。

おしゃれな洋服収納を手に入れるためのテクニック

すっきり片付いた使いやすいクローゼットから、スムーズに着る服を選べたら良いですね。

ここからは、おしゃれに片付いた洋服収納を作る方法を、具体的に紹介していきましょう。

デッドスペースの活用

突っ張り棒やラックを活用して棚を作り、デッドスペースの収納力をアップさせましょう。

棚の上には、季節外のバッグや帽子などの小物を収納します。同じ収納場所に季節外のアイテムをしまっておくと、衣替えをスムーズに行えますよ。

衣類は立てて収納

洋服を立てて収納すると、出し入れがしやすくて、服が探しやすくなります。

ブックエンドやファイルケースを利用するのも一つの方法です。折山を上にしてコンパクトに並べていくと、サッと取り出せるようになりますよ。

布団は布団袋に入れてコンパクトに

布団は真空袋に入れてコンパクトにしてから収納しましょう。羽毛布団やかけ布団、敷パッドなどは一つのスペースにまとめて収納します。

季節の変わり目に、冬の布団から夏のタオルケットにスムーズに入れ替えられるようにしたいですね。

ラベリングをする

収納ケースやラックにはラベリングをしましょう。ラベリングをしてわかりやすくすると、洗濯物の衣類をしまうときにも、迷わず同じスペースに収納できます。

また、ネームタグを利用しておしゃれなラベリングをつけるのも一つの方法です。インテリア性もアップして、グッと魅力的な収納になりますよ。

香りにも気を配る

クローゼットの中に、専用の芳香剤をつけてみましょう。

ハンガーにつけるサシェやポプリなどは、ふんわりとほのかに香ります。柑橘系から上品なフローラル系まで、さまざまなものがありますよ。

おしゃれな洋服収納は専門家に相談してみよう

理想的なクローゼット収納のある住宅を見つけたいなら、住宅のプロに相談しましょう。

衣類は、バッグや靴下などの小物から冬物のコートまで、さまざまな大きさのものを一つに収納します。

また、同じスペースに布団をしまう場合も多く、収納方法に迷うかもしれません。

帽子が好きで数多く持っている、デニムはハンガーにかけて収納したいなど、人によってこだわりが違うもの。

自分の持っている洋服の種類にあわせて、適切なアドバイスがもらえる専門家に相談するのも一つの方法です。

まとめ

洋服の収納は、少しのコツでグッと使いやすくおしゃれになります。

デットスペースを活用したり、衣類は立てて収納するなどの方法があります。

マイホームのクローゼット収納について迷ったら、住宅の専門家に相談してみましょう。

間取りだけでなく、クローゼット棚の高さなどまで細かく打ち合わせできる注文住宅を建てませんか?

 

ミタス・カンパニーでは、お客さまの家づくりに関するお悩みのご相談など小さな事でも、ご質問受付・対応を随時しておりますので、いつでもお気軽にご連絡ください!